OIL & VINEGAR

オイル&ビネガーについて

ヨーロッパの高級ブランド『OIL&VINEGAR©

世界的な高級オリーブオイルブランド『OIL&VINEGAR©』は、1999年オランダで誕生しました。2002年にはベルギーに進出し、その後顧客の圧倒的な支持を背景に、イギリスをはじめヨーロッパ各地に展開し、2005年にはアメリカ、2006年には南アフリカへと世界に広がっていきました。

世界的に評価されたオリーブオイルとビネガーをご提供いたします

取り扱う商品やサービスのクオリティは世界的に評価され、i.a. リテーラー オブ ザ イヤー2001では、数々の賞を受賞。また、フランチャイズ マネージャー オブ ザ イヤー2004、フランチャイズ マネージャー オブ ザ イヤー2006、リテール フォーミュラー オブ ザ イヤー2005(オランダ)、リテール ストア オブ ザ イヤー2004(ベルギー)を受賞しました。

しかし事業拡大を急ぎすぎた結果、経営状態が悪化しました。そこで『OIL&VINEGAR©』のファンでもあった大手コンサルティング会社出身者が立ち上げたAssisi社が再建に名乗り出て経営再建が託されます。Assisi社の努力によりブランディングの再構築、不採算店舗の整理など様々な施策が成功し、2007年から再び成長軌道に乗ります。新たにブラジル、カナダ、オーストリア、スイスに進出し、直近のプエルトリコ店で、その展開店舗数は100店舗に達しました。

今後は日本を皮切りに、アジアでのチェーン展開を積極的に図っていく予定です。

商品へのこだわり

『OIL&VINEGAR©』がここまで多くの人々に支持された理由は、徹底した品質へのこだわりです。素材には一切妥協せず、徹底的に吟味し、自信を持ってお客様にお出しできるもののみを取り扱うというポリシーを貫いています。

特に商品の中でもブランド名にもなっているエキストラヴァージンオリーブオイルとビネガーには、絶対的な自信を持っています。この年収穫されたオリーブオイルの中でも、常に最高の品質のものにこだわって仕入れし、そのことが商品のクオリティにつながっているのです。

また店内では大きな容器に入った各種オリーブオイルとビネガーが置いてあり、購入前に試飲することも可能です。そういった演出は、“少しでも多くの人々に最高のオリーブオイルとビネガーを味わって欲しい”という想いから来ています。自分の大切な人に贈るギフト商品も充実しており、その高級感溢れるデザインと充実のラインナップも『OIL&VINEGAR©』ブランドが人々に愛されている理由です。

   

日本国内での今後の展開

1号店の銀座店、2号店の京都烏丸店を東西の旗艦店として、ショッピングモールなどの商業施設を中心に展開を考えています。現在は直営のみですが体制が固まり次第FC展開を進めてまいります。

 

今後の方針

『OIL&VINEGAR©』ブランドについては直営とFCを織り交ぜた形で展開してまいります。まずは日本国内10店を、2020年の東京オリンピックの年には国内30店舗と他のアジア各国での展開を目指しています。